NEWS

中川政七商店のクリスマス

2018-10-28

1070_1427

今年もクリスマスのアイテムをご紹介する季節になりました!

中川政七商店のクリスマスは「しつらい」がテーマとなっています。

古来、日本では四季の移ろいに合わせて、季節の花や飾りを住まいに取り入れて、健康を祈る穏やかな時を過ごしてきました。

生活様式が変化した「今の暮らし」では、季節とともにある暮らしの在り方が、少しずつ忘れられているのかもしれません…

そんな「今の暮らし」の中に馴染みやすく、取り入れやすい「しつらい」が、今年もたくさん届きました。

1070_14271

こちらはもみの木でつくったクリスマスツリー。

もみの木の板が表面に貼り付けられた、組み立て式のツリーです。

付属の飾りは、お好きなところに自由に取り付けてお楽しみ頂けます。

収納時にかさばらないのも嬉しいですね!

もみの木でつくったクリスマスツリー大はこちら。

もみの木でつくったクリスマスツリー小はこちら。

1070_14272

こちらは水引でつくったクリスマスリース。

もみの木と柊の赤い実を水引で見立てて、手織りの麻織物でできた深緑の柊の葉が、あたたかみのあるクリスマスを演出しています!

水引の産地、長野県飯田市のメーカーで作られています。

水引でつくったクリスマスリースはこちら。

1203-0389-201_sub04_LL

こちらは、小さな掛け箱飾り。

小さな箱の中に、スウェーデンの伝統工芸品「ダーラナホース」と、雪の中に立つクリスマスツリーが立体的に表現されています。背面の穴をフックや画鋲などに掛ければ壁に飾ってお楽しみ頂けます。

小さな掛け箱飾りはこちら。

1203-0075-211_01

こちらは、こけしのサンタクロース。

優しい表情のサンタさんが、大切そうにプレゼントを抱えています。

星のかたちをした絨毯に乗って、プレゼントを運んできてくれそうですね!

ひとつひとつ丁寧に手仕事で作られ、全日本こけしコンクールでも多くの賞を受賞している「卯三郎こけし」によるものです。

こけし飾り「プレゼントサンタ」はこちら。

IMG_2112

こちらは、ゆらゆらと可愛く動く、卓上サイズの置き飾り。

手績み手織り麻でできた、サンタクロースやクリスマスベル、上部に吊り下げられているのは北欧の伝統工芸品「ダーラナホース」をモチーフにしたオーナメント。

幸せを運ぶ馬と呼ばれているので、窓際や、玄関など、風通しの良い場所にお飾り頂くと、優しく揺れる姿をお楽しみ頂きながら、幸せが舞い込んでくるかもしれません!

クリスマス置き飾りはこちら。

 

季節を感じながら、心豊かに、健康で過ごせますようにと願いを込めて、折々に巡る季節の「しつらい」を、現代の暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

慌ただしく過ぎていく毎日だからこそ「季節とともにある暮らし」を取りれて、楽しく穏やかに過ごしてみませんか?

nature公式line@始めました!natureのお得な情報配信します!

QRコードでLINEの友だちを追加LINEアプリを起動して、
[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

nature公式line@始めました!natureのお得な情報配信します!